そんな中、テレビCMなどではいろんなトレーニング器具が紹介されていますね。ご覧になったことがあるのではないでしょうか。外国のテレビCMなども国内で流れていますね。モデルの方が器具を使いトレーニングしている光景は、ついついそのトレーニング器具に関心を持ってしまうものです。実際にトレーニング器具を購入して体を鍛えている人も多いでしょう。これから運動したいと思っている人に参考になるのが、トレーニング器具の
人気ランキングです。いくつか紹介しましょう。

1位「マルチジム」・・・
いろいろな筋肉を鍛えることができる器具がコンパクトにまとめられている器具です。例えば、
懸垂をするための鉄棒、腹筋を鍛えるためのスタンド、腕立するための台、などなど。これ1台で、体の全身を鍛えることができます。価格が7千円台というのは大変魅力ですね。
気軽に購入でき、そんなに場所もとりません。ちょっとした時間に効率よくトレーニングをしたいと思うなら、自宅に器具を設置しておくといいでしょう。
2位「ダンベル」・・・中心の棒と、負荷の部分の円状の重りがいくつも
セットになっています。自分の筋力に合わせて重さを変えることができます。ですから一人だけでなく、家族みんなで使うことも可能です。
2個セットの商品で8,500円です。

3位「エクササイズバイク」・・・
女性に人気。自分の体力に合わせてペダルへの負荷を変えることができます。なれてきたら負荷を徐々に増やしていけば、筋力の効果を高めることができます。
30分以上、ペダルを漕ぐことで、スリムな体を作ることができるでしょう。どうしても
電動ですから、
器具としては高めです。運動は、音楽を聴きながらできますし、テレビを見ながらでも可能ですから、気軽にできる器具と言えるでしょう。

参考・・・東京の人気プライベートジム

トレーニング器具が健康ブームのころから、多く売られるようになってきています。購入して家で筋肉トレーニングをやっている人は多いことでしょう。家でトレーニングをするにあたり効果を上げるために注意したいことがあります。それはトレーニングする時間です。忙しい現代人としては、朝か帰宅した夜に多くの方が限られていることでしょう。そんな中で食事時間との関係も重要です。以下、比較してみましょう。

○空腹時のトレーニング・・・できるだけ避けた方がいいでしょう。空腹時と言うのは血糖値が下がっています。こんな時は、体に力が入らないのです。そんな時に
無理して筋肉トレーニングを続けることは、ケガの原因にもなりかねませんし、体調悪化につながります。トレーニングには、ある程度の糖質が必要です。空腹時のトレーニングにトレーニングする場合には、糖質を補給してから行うといいでしょう。
○食後のトレーニング・・・食事の直ぐ後もおすすめできません。食事をした後は
胃が消化を行っています。血液は胃の働きに注がれています。こんな時に運動すると、消化不良となります。消化不良では、
せっかくの摂った食事の栄養がしっかりと補給できません。

このように食前、食後のトレーニングはできれば避けたいものです。
一番お勧めな時間帯は、
夜なのです。夜はトレーニングした後に十分な休息を取ることができます。休息は筋肉をつくるために欠かせないものです。
トレーニングによって筋肉を傷つけ、そして休息または、
寝ている間に成長ホルモンが分泌され、筋肉が修復されるのです。
この流れが筋肉を作るために必要なのです。ただし、一日の終わりに激しいトレーニングをすれば、神経が冴えてしまい、なかなか眠れないことにもなりかねませんから、注意してください。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>